当サイトではCookieを使用しています

×

Impinj では、Cookieを使用して当社ウェブサイトでのユーザー体験の向上に努めています。 Cookieにより、特定の機能や共有機能を利用したり、(当社や他社のサイトで)興味に合ったメッセージを表示させることができます。 また、当サイトの利用状況を当社が把握することも可能になります。 当サイトを引き続きご利用いただくことにより、当社のプライバシーポリシーに従って当社のCookieの使用にご同意いただいたものとします。

Skip navigation

Impinj プラットフォームで工場をスマート工場に ― ポリプラスチックス様

エンジニアリングプラスチック製造大手のポリプラスチックスは Impinj(インピンジ)プラットフォームの導入により、 高い費用対効果でリアルタイムかつ正確に原料をトラッキングしています。

Impinj プラットフォームで原料のトラッキングを自動化

エンジニアリングプラスチック業界の大手であるポリプラスチックスは、現在の工場のスマート工場化を視野に入れています。世界からの需要が増加する中、原料のトラッキングを自動化する費用対効果の高いソリューションを求めていました。ポリプラスチックスは Impinj に注目し、 主要拠点である富士工場で原料のトラッキングを自動化するために、Impinj プラットフォームで構築された RAIN RFID ソリューションを導入しました。

  • 効果的なトラッキングソリューションで導入コストを 4 分の 1 に
  • 在庫トラッキングを手動プロセスからペーパーレスの自動プロセスへと変更
  • 原料のリアルタイム在庫トラッキングにより可視性を向上

自動化でコストと環境フットプリントを削減

世界最大級のエンジニアリングプラスチック製造会社であるポリプラスチックスは、さまざまなプラスチックおよびポリマー製品を製造するために、大量の原料を管理しています。同社では規模の拡大に伴い、主要製造拠点の富士工場をスマート工場へと変革するソリューションを必要としていました。求めていたのは、製造プロセスの中を移動する原料のトラッキングの自動化です。従来、作業員はこの作業を書面に依存しており、余計な時間がかかる上に環境面でも問題がありました。同社が当初、検討していたのは旧型の RAIN RFID ソリューションでしたが、このソリューションには複数のリーダーの設置が必要なため、時間がかかる上、コストの問題もありました。設置費用を削減し、広範囲で正確なリアルタイムトラッキングを可能にする Impinj xSpan ItemSense を使用したソリューションは、同社にとって最適でした。

  • レジンなどの原料を運ぶプラスチックパレットに取り付けられた Smartrac DogBone タグには、 Impinj Monza R6-Pチップ チップが埋め込まれています。
  • タグには、トラッキング対象の原料に個別の ID を付けた QR コードが割り当てられています。
  • Impinj xSpan は、工場全体のゲートやエレベーターなどのさまざまな出入口の頭上に設置され、倉庫内を移動する原料をトラッキングします。
  • Impinj xSpan が取得したデータを Impinj ItemSense ソフトウェアがモニタリングおよび解析し、リアルタイムの在庫情報を提供します。

費用対効果が高く、環境に優しく、正確なトラッキングソリューション

費用対効果の高い確かなソリューション
Impinj の RAIN RFID ソリューションは、トレーサビリティ精度、導入時間およびコストにおいて、ポリプラスチックスの期待を上回りました。合計導入コストは、複数リーダーを使用するソリューションの設置費用の 4 分の 1 でした。富士工場での導入成功を受けて、同社は他の拠点でもソリューションを導入し、製造拠点のスマート工場化を達成する計画です。

正確かつリアルタイムの在庫モニタリング
ポリプラスチックスは、リアルタイムで在庫をモニタリングすることにより、原料の適切な在庫レベルを常に維持できます。これにより全体的な生産効率が向上し、完成品生産用の原材料が、必要に応じて使用できるようになりました。

リアルタイムの可視化を実現しつつ廃棄物を削減
ポリプラスチックスは常に、環境への影響を低減することに努めています。Impinj プラットフォームを利用し、原料のトラッキングプロセスをペーパーレス化すると同時に、紙の請求書では不可能だったリアルタイムでの在庫の可視化を果たしました。

 


Article tagged as:

顧客事例 在庫管理 製造 パートナータグおよびインレー Impinjリーダー Impinjソフトウェア Impinjタグチップ サプライチェーンの自動化



2020年02月19日

ABOUT THE CUSTOMER

ポリプラスチックスの概要:

1962 年創業のポリプラスチックス株式会社は、日本初のエンジニアリングプラスチック製造会社です。同社は、エンジニアリングプラスチックとポリマーを専門とした世界一のソリューションプロバイダーになることを目指しており、アセタールコポリマー、ポリブチレンテレフタレート、液晶ポリマーなどの製品を製造しています。現在の従業員数は全世界で 2100 名です。


Visit Website

ABOUT THE PARTNER

smartrac-ロゴ

SMARTRAC

SMARTRACは、RFID製品とIoTソリューションのリーディングベンダーであり、企業が製品やソリューションを識別、認証、追跡、補完できるよう、レディメイドとカスタマイズソリューションの両方を提供しています。 SMARTRACのポートフォリオは、動物個体識別、自動化、自動車、生産業、クリーニングサービス、ロジスティクス、小売、サプライチェーン管理など、幅広いアプリケーションにおいて使用されています。 SMARTRACは、物理的な製品にインテリジェンスを組み込み、接続された物のエコシステムに活力を与えます。


Visit Website